TOP

赤永さんセーター寄付同行記2

開催日:

2020年12月21日、私達三人は、社会福祉協議会山南センターへ出向いた。
心のこもったプレゼントを届けるので、心うきうき足取りも軽い。
事務所に入り事由を伝えると担当の女性職員が対応してくれた。

カウンターに作品を広げながら、
「この品は、施設のクリスマスイベントにつかわせてもらう予定です。」
との説明を受けて機嫌よく帰途についた。

年明けて1月中頃、センターより写真同封の礼状が届いた。

その写真がこれである。
作品をプレゼントしてもらった方のご家族のメッセージも同封されていた。
ありがとうございました。

 

赤永さんは、もうすでに次の作品を届ける準備が整っていて、次はどこのどなたが着てくれるだろうかと心弾ませている。